ベビーサインとは


 まだ言葉が話せない赤ちゃんと 手話やジェスチャーを使ってコミュニケーションを取る育児法です

 赤ちゃんは言葉を話し出すずっと前から言葉の意味を理解していて、パパやママとお話をしたがっています。
 でも言葉を話すための喉や舌の発達が追いつかず、伝えたい事がたくさんあるのにそれが出来ない・・・
 結果、泣いて訴えるわけです。

 「この子は何で泣いているの?」
 我が子を抱きながら「なんでぇ〜??」と思った事ありませんか?

 わかってあげたいのに、わかってあげられない。
 子育て経験のあるパパやママなら誰もがそんなもどかしさを経験していると思います。
  
 そんな疑問を解決するのがベビーサインです

 手の動きは喉や舌よりも早く発達するため、手話やジェスチャーを使う事によって赤ちゃんも言いたい事を
 サインで伝えられ、パパやママとコミュニケーションが出来るようになります。

 ベビーサインは育児に役立つサインを厳選しています

 その中からパパやママが使いたいサインを選んで赤ちゃんに教えていくのですが、うまく教えていけば
 1歳半までに50種類程度のサインを覚えて使う事は普通です。

 赤ちゃんが話し言葉を十分に使えるようになる前に、より早く、簡単に楽しく
 コミュニケーションがとれる!


 それがベビーサインの魅力です。

 この育児法はアメリカで実践され、今、日本でも本がベストセラーになるほど大きな注目を浴びています。

 さぁ、あなたもベビーサインで赤ちゃんとお話 してみませんか?

*Baby Signs*

*ABOUT*









ベビーサインは日本ベビーサイン協会
および米国Baby Signs Inc.の登録商標です